筋トレと握力トレの同時進行にサプリを使う

今回試してみたHMBのサプリはこれです
筋トレと握力トレを同時進行させて、さすがに栄養不足になってきました。そこでサプリメントに頼ろうと思うのですが、どれを使おうか迷います。とりあえず、プロテイン辺りを考えましたが、単純に筋肉への影響しか無さそうなのが辛いですね。世界レベルの握力を目指すなら、間違いなく関節とか神経系へのダメージを避けては通れません。そうなるとただタンパク質を補給するだけでは間に合わないのです。でも、プロテインや他のサプリを同時に使いまくるとなると、内臓への負担も気になります。そこで筋肉へはHMB辺りでアプローチして、プロテインみたいに沢山飲まずに済まそうと思います。別にマッチョを目指すのではなくて、力自体が欲しいので、あまり見た目には拘りません。だからこそ、サプリメントは選びたいのです。関節にはグルコサミンとかコンドロイチン辺りが良さそうです。これらは小さな錠剤が多いので、少なくて負担にならないはず。握力のトレーニングは、負荷が超強いので、中数日以上は開けていきます。だから、所謂回復期間は長いので、上手に鍛えて、栄養を補給していきたいですね。そんなわけなので、本日はCOCのナンバー1をカットしたものでオーバークラッシュ、さらにRB260のネガグリを使って無茶をしていきます。手がぶっ壊れる手前で上手くトレーニングを終了できたら、次回の成長に繋がります。でも、よく怪我するまでやってしまうのが難点ですね。そこは経験を積んでいく事と、良い具合に栄養摂取する事で騙し騙しやっていきますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です